ひどい肩こりその2

今日も、ひどい肩こりの人がやってきた。

背中のはりも相当なもので鉄板みたいだ。

本人はそんなにも凝っていないと思っている。

自律神経失調症の一歩手前だ。

 

まずは、一通り骨盤矯正で骨格の歪みを整える。

時間にして10分くらいだ。

これだけで全身に酸素をふんだんに含んだ血液が

行き渡るから不思議だ。

この人は左側が循環不足であった。

 

腰から新鮮な血液が上の方に徐々に回ってきた。

今度は背中のはりを確かめながら凝っている部分を

解いていく。

まるで絡み合った糸をほどいてゆく職人の気分だ。

つぎは肩に入る。

もうほとんどの表面的なこりは取れていた。

 

このような症状の人はほぼ完璧にこりは取れる。

コメントは受け付けていません。





サイト管理

このページの先頭へ